台湾 仕入れの旅 vol.3


こんにちは、フラテルニテです!

 

今日は台湾の仕入旅行の際に食した数々の絶品グルメをご紹介します。

 

1日10食(!)

 

を目標に食べ続けてきましたので、写真とともにお伝えしていきます。

 

倒れそうなくらい空腹の方は閲覧注意です!


まずは初っ端、お魚のスープをご紹介!

こちらは、台北市内の華西観光夜市ちかくにある、【阿鴻】の鱸魚湯

読んで字のごとく、スズキのオカシラを使ったスープです。

薄味なのに魚の味がギュッと濃縮されたスープは絶品でした。

ここまでスープにダシが出ていると身は味気ないかと思いましたが、いやいや、とんでもない!

フワフワで、ぷるんぷるんっ!

骨からの身離れも良くてとっても美味しかったです。


「台湾で一番美味しい臭豆腐が食べたければ深杭へ行け!」


という情報をもとに、台北市内からMRTとバスを乗り継いで1時間ほどの新北市の深坑という街へ。

老街にはズラリと臭豆腐のレストランが軒を連ねていますが、わたしが選んだのはコチラ。


【王水成】の麻辣豆腐


独特の香りと風味豊かな辛味が絶品!

白いゴハンが進みます~


いわずもがな、という気もしますが、小籠包を世界に広めた超有名店の【鼎泰豐】。

 

台湾だけではなく、日本や中国、シンガポールにも続々と進出してますね。

今回は台北の本店に足を運んでみました。


食事の時間帯を外して行ったにもかかわらず、お店の前には黒山の人だかり。

整理券をもらって待つこと30分。

 

鉄板メニューの小籠包はやはり絶品でした!

 

あ~、また食べたいっっっ!

 

台湾版ソウル・フードのと言えば・・・

 

魯肉飯!

 

煮込んだ豚ひき肉がご飯にかかった激ウマぶっかけ飯。

豚ひき肉を煮込んだタレが当然ながら各店ごとの秘伝レシピで、台湾っ子は魯肉飯のマイベストたるお店を各人1つはあるというほど。

 

この日は台北市内の人気店【丸林魯肉飯】でいただきました。

 


台北の道端で食べたピータン粥

お目当てのレストランへ急いでいた途中だったのですが、寝坊しまして(笑)空腹に耐えられず・・・


しっかしコレがまた、激ウマでして!

名店に行かなくても、台湾はどこで何を食べても美味しいのだなー!

と実感いたしました。


素晴らしい、食の宝庫 台湾!!



コチラのお店、メチャクチャ並びました~

噂どおり、ホントに有名店なのだなぁと実感。

 

【林東芳牛肉麺】の看板メニュー 牛肉麺

 

ダシがしっかり効いたスープに、ホロホロに煮込まれた牛肉がチャーシューのように乗っててボリュームも満点。

 

麺は写真のとおり、うどんっぽいのも日本人には食べやすいですネ。


小腹が空いたときにちょうど良い!

コショウがピリッと効いた、肉汁たっぷりの


胡椒餅


は、誰がなんと言おうと台湾No.1のファストフードでしょう!

アッツアツで皮の中から肉汁が流れ出てくるので食べるときにはヤケド注意!

でもアツアツを頬張るのが激ウマなんです~


こちらは【福州世祖胡椒餅】さんでいただきました。



プリプリのエビの食感がたまらない!


蠔油雲呑撈麺(エビワンタンメン)


の有名店【老友記粥麺館】にやってきました。

わたしが頼んだのはドライ(スープなし)なのですが、スープに入ったタイプも選べます。


日本のヤキソバを思わせる細い卵麺にジャンボなエビワンタンがゴロゴロ並べられ、濃厚なソースがかかっています。


「ワンタンミー・ドライ」という名前の似たような料理はマレーシアでよく食べていたのですが、やはり食の都・台湾。

食材の味が違いますね!

エビ好きにはオススメの一皿です。


こちらも、ホントに長蛇の列!

(台湾人もわたしに劣らず並ぶの大好き!みたいです)


数々の有名店がひしめきあう康青龍というエリア(鼎泰豐の本店もこのエリアにあります)に位置する台湾伝統的なファストフード


葱抓餅


のお店【天津葱抓餅】にて、オススメの加蛋(卵入り)!

オーダーを取って目の前の鉄板でオバチャンが手際よく焼いてくれます。


甘辛いソースが食欲をそそる!

アッツアツをハフハフ言いながら食べるのが一番おいしいですね!



こちらは先ほどご紹介した【丸林魯肉飯】でいただきました大人気のハマグリのスープ


清蛤仔湯


です。

島国台湾はシーフード美味しいですねー♪

少し脂っぽい魯肉飯にアッサリしたハマグリのスープはグッド・コンビネーション!

身がプリプリで濃厚なハマグリの味が最高です。







以上、いかがでしたでしょうか?

本当に台湾は何を食べても美味しくって美味しくって美味しくって・・・


今回は台北のお店を中心にご紹介してきましたが、次回は台中エリアを一挙ご紹介する予定です!


お楽しみに~!!






















twitterで最新情報配信中